タイピングのみで稼げる在宅バイト

 

タイピングのみで稼げる在宅バイトってないかな?とお探しの方!

『出勤なんかしたくな〜い!!』とか『自由に仕事をしたい!!』『黙々と仕事がしたい』って感じている方。

自分の特技を生かしながらタイピングのみで稼げる仕事の種類にどのようなものがあるのか気になるところですね。

単純な作業がほとんどですし、『未経験可』、『資格不要・特別な技術は不要』としているところが多くみられています。

出勤することもなく、誰かに会うこともなく、自分の家で時間も場所も拘束されずにお仕事ができるバイトがあったら良いですよね。

 

そんなタイピングのみで稼げる在宅バイトを色々調べてみましたのでご紹介したいと思います!

読み終わる頃には、タイピングのみについて具体的なイメージがわいていると思います!

 

タイピングのみで稼げる資格不要の職業は3つ

とにかく、指だけを動かしてキーボードを叩きまくってお金が入って来れば最高ですよね。

自分の家でデスクワークができたら、誰かに監視されることはないし、お菓子食べながらとかジュース飲みながらとかできるワケです。

自由にお仕事ができるので、会社の職場でお仕事をするより、家のほうが仕事がはかどるかもしれません。

また、誰に邪魔されることもないですし、雑念も入ってこないし、誰かに気をつかうワケでもないので、ストレスフリーでお仕事ができるかもしれません。

 

そんなタイピングのみで稼げる在宅ワークの種類は3つありましたのでご紹介したいと思います。

データー入力のバイト

自宅でパソコンを利用してデータ入力をおこなうバイトです。

データ入力のバイトは、『エクセルやワード等、簡単な入力操作ができればOK!』としているところが多いのが特徴です。

なので、資格不要で応募もしやすいですし、採用されやすい傾向があるようです。

在宅ワークのなかでもデーター入力は人気が高いです。

 

お仕事の内容としては会社や発注元から依頼があるので、それに沿ってデータの入力を行いますが、簡単なものから複雑なものまで色々な種類があるようです。

データー入力の仕事の種類としては以下の通りです。

・IT関連

・事務系

・デザイン

・ウェブサイト

・ホームページの作成

・文書、資料作成、原稿作成

・翻訳

・ウェブデザイン、編集

・設計、製図

・文字起こし

 

とくに多くの方に人気があるのは、紙に書かれた住所録の打ち込みや番号入力など、そのままパソコンで作成、入力するお仕事になります。

ただ、データー入力の場合、時間給というよりは、固定給で支払われているケースが多いようです。

会社に出勤する場合は時間給になっているところが多いので出勤するかしないかだけで報酬も異なってくるようです。

 

なので、1万円の案件を1時間でやろうが10時間でやろうが報酬は変わらないということが多いようですね。

 

データー入力の在宅ワークは稼げる?

データー入力のバイトの報酬は様々ですが、例えば住所録のタイピング打ち込み作業の場合、

1件につき0.5円くらいです。

それが1度に2000件〜3000件ほど依頼が来ますので、この案件を全部こなすと1500円くらい報酬が得られるようです。

3000件、データー入力をおこなうのに一体どのくらい時間がかかるか推測しづらいところですが、例えば月に3万円稼ぎたい場合は

 

1件0.5円×3000件=1500円

月に3万円を稼ぎたいから・・・

1500円×20回=3万円

ということになります。

つまり、逆算すると1ヶ月で6万件の住所や郵便番号をデーター入力するという計算になりますね。

 

6万件ってすごいですね・・・

 

簡単作業ですが、根気が必要になってくるかもしれません。

あまり楽ではありませんね。

本当に単純作業が得意な人には向いているお仕事かもしれません。

 

一部だけをご紹介させていただきましたが、専門的なデーターの入力となると、1件数百円〜数千円のものもあるようですし、その種類によって報酬も様々というワケなのです。

データー入力の報酬の相場

ただ、データー入力の一般的な報酬相場の平均は、1時間当たり数百円から1200円程と言われています。高くで1500円ですね。

なので、タイピングが早ければ早いほど、実質的にも時給が高くなるということが考えられますね。

 

在宅ワーク求人で有名な『クラウドワークス』を見てみると、

文字起こしの場合:

  • 対談インタビュー70分で2160円・・・固定給
  • インタビュー90分で5000円(納期:明日まで)・・・固定給
  • 講演の文字起こし90分で5000円〜1万円・・・固定給

など種類や内容も様々で募集されています。

 

データー入力のメリットとデメリット

在宅ワークでデータ入力のバイトのメリットとデメリットは以下の通りになります。

【メリット】

  1. 座り仕事でラク
  2. 対人関係の煩わしさがないのでラク
  3. 自宅でできるから自由
  4. タイピングがさらに早くなる

【デメリット】

  1. 目が疲れる、痛くなる、肩も痛くなる
  2. 体の疲労だけでなく精神的な疲労も感じるときがある
  3. 腱鞘炎をおこす人もなかにはいる
  4. 誰とも喋らずにずっと一人で作業している場合コミュ障になってしまう恐れがある
  5. 忍耐力が必要になってくる

メリットもあればデメリットもありますが、それでも大丈夫という人にはデーター入力のお仕事に向いている人と言えるでしょう。

 

webライターのバイト

タイピングのみで稼げる職業の2つ目は『webライター』のお仕事です。

webライターの仕事はウェブ上で文章を書く人のことを言います。

クラウドワークスという募集サイトが人気です。

パソコンとネット環境があればお仕事ができます。

 

最近では内職でお仕事をされる方やすき間時間に行えることからも主婦にも人気がありますね。

 

多くは『資格不要』、『未経験者歓迎』など初心者からでも始めれる募集が多くなっています。

 

主に、ホームページ、ブログ、メルマガ、ニュースサイトやコラムなどがありますが、その記事の内容は様々で、化粧品やブランド物、ファッション、占い、美容系、医療系など多種多様となっています。

 

発注元からの依頼により、記事のジャンルやテーマ、文字数、書式、期限など指定された通り記事を作成していくことで報酬が得られるようになっていますので、タイピング力はもちろんスケジュール管理も必要となってきます。

 

webライターに必要な資質は、タイピング能力、スケジュール管理のほかに、読み手が読みやすい記事にしなくてはならないことも必須となってきますので、それなりの工夫が必要となってきます。

また、必ずしも自分の得意分野で作成できるというわけでもないので、知らない分野は徹底的にリサーチしたり、誤情報を載せないことが大事です。

さらに、素晴らしい記事が出来上がっても、それの記事が上位に来なければ誰も読んでくれません。

そのために、seo対策をする能力も必要になってくるかもしれません。

 

webライターの内職は稼げる?

人気があるwebライターのお仕事ですが、内職でやると稼げるのかどうかも気になるところですね。

一般的に自由ブログの記事の場合だと1文字0.1円〜0.5円となっているところが多く見受けられます。

例えば、1文字の報酬単価が0.5円の場合1000文字程度のブログを1記事作成すると、

0.5円×1000文字=500円となります。

10記事書くと、5000円になりますね。

 

決して報酬は高いワケではないと思いますし、尚且つ膨大な量を書かないと稼げないということになりますので、やる気と根気が必要です。

 

しかし、自由度も高く出勤もしなくて良いですし自分の家でできるのでお小遣いが欲しい方には向いているかもしれませんね。

 

また、専門的な記事の依頼だと報酬単価がもう少し高くなります。

1文字でだいたい0.2円〜2円のところが多いです。

依頼募集のサイトなどを見ると報酬単価が書いていますので、一ヶ月の報酬額についてはおおよその目安がわかると思います。

 

タイピングが早ければ早いほど時給も高くなるということがわかりますよね。

そうなると月に2、3万円は稼げると思います。

 

チャットレディのバイト

チャットレディはライブチャットのサイトを介してパソコンを利用しながら男性と会話するお仕事です。

10代〜30代の女性が多いですが、最近では40代〜60代の女性もチャットレディとして活躍している方が多く見られます。

主にwebカメラを使って双方を映しながらチャットをするのですが、身バレが怖くて顔を出したくない人や男性とお話するのが苦手な人のために、文字のみのタイピングで男性とチャットをすることもできます。

チャットレディは出来高制なのでチャットをすればするほど報酬が得られるようになっています。

特別な技術も必要ないですし、ノルマも一切ありません。

口下手の方でも容姿に自信のない方でも登録して活動されています。

大手のライブチャットですと2万人以上の女性が在籍しているところもありますし、男性会員数がそれ以上に登録しています。

 

報酬も高いことから、副業でやっている方や主婦には大人気のお仕事となっています。

また自宅にいながらパソコンと通信環境さえあればすぐにでも始めることができます。

以前、ライティングのお仕事をしていたけど、チャットレディのお仕事に変えたと言っていた女性は、ライターよりも全然稼げると話されていました。

→→おすすめのチャットレディのサイト

 

チャットレディのバイトは稼げる?

タイピングのみのチャットレディのバイトがどれくらい稼げるのかも気になるところですね。

チャットレディは、1日にどのくらい活動しているのか、何人とチャットをしているのか、固定客がいるのかいないのかで、報酬も大きく変わってきます。

ただ、webカメラを使って話すチャットの場合、平均月収を調べたところ15万円〜30万円が最も多かったです。

一方、タイピングのみのチャットだと、月に7〜10万円稼いでいる人が多いということがわかりました。

もちろんそれ以上に稼いでいる人もいますし、それ以下の人もいるのは事実ですが、平均月収だけでもだいたいの目安になるのではないでしょうか。

出来高制のシステムなので、活動していないと全く稼げませんし、頑張ると稼げる仕組みになっているということです。

またチャットレディで働きたくてもパソコンがない人もいますし、パソコンの使い方がわからない方もいると思います。

その場合は、スマホや携帯でメールのみのメールレディとして働くことができます。

当サイトでも一押しなので、メールレディのことについては、他の記事でも詳しく書いています。

ぜひメールレディの安全サイトで稼ぐをご覧になってみてください。

 

【パソコンでタイピングのみで稼ぎたい方】

おすすめのサイトです。
ポケットワーク


【メールレディで稼ぎたい方】

メールレディの人気サイト

ガールズチャット