メールレディとチャットレディの違いは何なのか気になるところだよね!

どちらがお得なのか損なのか、働きやすいのか働きづらいのかなど、仕事内容と収入を含め、メリット・デメリットをそれぞれ比較してどちらが自分に一番合っているのかお仕事を選ぶことができるよ!

このページではメールレディとチャットレディの仕事内容と収入の違いを解説して、それぞれのデメリット・メリットを比較。

自分に合うお仕事はどちらなのか分析してみね!

 

メールレディとチャットレディの違いは?仕事内容と収入

では、メールレディとチャットレディのそれぞれ仕事内容と収入を解説するね。

 

経験ある方は

っていう内容になると思うけどご了承ください♬

 

 

メールレディ チャットレディ
収入 メール1通当たりの受信ポイントはチャットレディより高い傾向 メール1通当たりの受信ポイントはメールレディより低い傾向。ライブチャットの場合はメールレディより報酬が高い。
顔出しあり・なし なし どちらもあり
利用するもの スマホ・携帯・タブレットが主体 パソコンが主体(携帯・スマホ可のところもある)
メリット スマホ・携帯だけで稼げる チャットレディの時給が高い。収入は平均月収15万円以上と言われている。
デメリット 携帯・スマホの充電がなくなるのが早い。 男性と直接カメラでお話する。タイピングのみでも稼げるけど、メールのみで稼ぐ場合だとスマホメールレディのほうが稼ぎやすい

 

メールレディの仕事内容

メールレディの仕事内容はスマホかパソコンを使って男性とメールをして稼ぐことだよ。

 

スマホでメールレディをやる場合、男性とメールを送受信してポイント貯めたり、画像・動画投稿・閲覧などで報酬が発生して収入になることだよ!

 

 

パソコンでメールレディをする場合はタイピングのみで男性とメッセージ機能を使って会話のやり取りをすることで報酬が発生すること。

 

 

 

どちらも共通して言えるのは、

 

 

『ひたすらメールを打つw』

 

っていうのが主体的なお仕事内容になるよ。

 

 

サイトによってはゲームで稼げたり、不要な物を売るフリマで稼げたり、ブログ投稿で報酬が発生したりもするよ!

 

 

 

直接的に男性と電話で話したりすることは一切ないよ。

 

 

 

チャットレディの仕事内容

チャットレディのお仕事はスマホや携帯やパソコンを使ってリアルタイムカメラを通して直接男性とお話することだよ。

 

 

 

顔出し無しでお仕事が出来るサイトと、顔出しありでお仕事できるところがあるよ。

 

 

 

あと、チャットレディのお仕事の内容として3つの種類に分けられるの。

これもサイトによって変わってくるよ。

 

  1. ノンアダルトチャットレディ
  2. アダルトチャットレディ
  3. ノンアダとアダルトがミックスしたサイトのチャットレディ

 

1.ノンアダルトのチャットレディはアダルトな話とかアダルト行為が一切なく、男性と普通に会話して稼げるよ。

 

2.アダルトチャットレディは名前そのもので、アダルトな話が中心になるかな。アダルトなパフォーマンスをしたりすることで稼げるの。もちろん普通の会話もokなんだどアダルトな会話を求めている男性が多いからそういうのが大丈夫っていう人が働いている人が多いよ!

 

3.ノンアダとアダルトがミックスしているチャットレディっていうのは、上記1、2が合わさったサイトだよ!どちらでもOkっていうところね。

 

 

なんとなくイメージできたかな?

 

それじゃあ、次はメールレディとチャットレディの収入について違いを説明するね。

 

 

 

メールレディの収入

メールレディの収入は、メールや画像・動画の投稿・閲覧で稼ぐワケだから、

 

 

サイトによってその1通あたりの報酬も多少変わってくるよ。

 

 

ただ、例えば、ガールズチャットの報酬一覧を見てみてくれたらわかると思うんだけど、

 

 

メール受信1通35円だし、画像・動画付きメール受信1通40〜50円くらいだし、その他にも画像・動画の閲覧1回ごとに報酬が発生するようになっているよ。

 

 

だから、メールの回数や頻度によって収入は異なってくるんだけど、メールレディの安全サイトで10万円稼ぐコツ教えます!でも書いたけど、

 

専業メールレディは月収平均10〜15万円以上もしくは20万円以上

副業メールレディは月収平均3、4万円、もしくは5〜10万円くらいが相場

ということになるよ。

 

 

 

チャットレディの収入

チャットレディの収入もピンキリで、仕事内容が携帯・スマホメールレディに比べるとやっぱり男性とお話したりすることが基本となるわけだから報酬はメールレディより高め。

 

平均月収15万円以上と言われている世界だし、専属の人だと月収40、50以上稼いでいる人は結構多いよ。

 

ただ、タイピングのみだと、メールレディよりも収入が劣ってしまう傾向にあるからメールレディを専門でやりたい人は断然スマホでメールレディをやったほうが稼ぎやすいよ!

 

月10万円稼ぎたい場合

月10万円を稼ぎたくて、仕事内容に拘らなければ、メールレディもチャットレディでも稼げるよ。

チャットレディの場合は直接お話するチャットの方が稼ぎやすいし、メールのみでお話したいならメールレディのほうが稼ぎやすいよ1

月10万円稼ぐためにも、それぞれの仕事内容を比較したほうが指標になるよね♪

 

顔だしについて

顔出しについては、メールレディは表にも書いたけど、スマホや携帯でメールをするだけだから、基本的に顔出しすることは一切ないよ!

 

チャットレディの場合は、顔出ししながらタイピングのみでメールをする場合と、顔出しありでメールする場合があるけど、基本的には顔出ししながらタイピングすることが多いよ。

 

それは自分と相手の状況を考えながら行うわけなんだけど、営業メールや感謝メールを送る際は、顔出ししないでメールをする感じかな。

 

メリットとデメリット

メールレディとチャットレディのメリット・デメリットもそれぞれ表に書いたけど、

 

メールレディの場合、メリットはやっぱりスマホ・携帯一つで稼げること。

移動しながらでもできるし、家にいてもできるし、自由だよね♪

ただ、メールばかりするから充電なくなるのが早いから、メールレディのお仕事をする場合は充電が必須かも!

 

 

チャットレディの場合は基本的に時給が高いのがメリットだよ。

収入は平均月収15万円以上と言われているし、上記にも書いたけどチャットレディを専属でやっていたら月に40、50稼ぐのも可能だっていうこと。ただ、顔出ししたり直接男性とお話しなくてはならないから、その辺はデメリットになるのかなぁと。

男性と直接お話するのに抵抗がない人は、チャットレディのお仕事に向いているかもね!

 

 

まとめ

以上でメールレディとチャットレディの違いについて説明したけどどうだったかな?

比較しながら自分に合ったほうを選んでほしいと思うよ!

 

私もメールレディとチャットレディのどちらもやったことがあるけど、それぞれのメリットとデメリットがあるからやってみて、より自分にどっちが合っているのかっていうのもわかったよ。

 

自分に合ったほうで働く方が、稼ぎやすいしね。

 

いずれにしても最良な選択で頑張ってほしいと思うよ♪